大学生ホビーレーサー日記

辛いものと二郎とトマトが好きなホビーレーサー

ツールドおきなわ 準備 減量 前日

ツール ど おきなわ 準備 減量 前日

今回の沖縄は8月ごろから意識して準備を始めた。8月は夏合宿とかウーバーイーツとかでだらだら1500km走った。今年は距離じゃなくてTSSで管理しようと思い、なんとなく1週間でどれくらい稼げるか予定を立てたら900〜1000ぐらいだったのでそのぐらいを目安に練習した。日、火曜で筑波でロングした後はローラーでメニューとかやって100TSSぐらい稼いだ。月:レスト 火:筑波 水:ローラー 木:ローラー 金:ローラー 土:ローラー 日:筑波でローラーは100TSS 筑波は300TSS目安で行なった。1週間で管理すると割とサボらずに練習できる気がした。9月中は筑波に行くたびにPRが出たりして大分調子が良かった。後でstrava summitで確認したらCTLが4週目は最高で158まで上がってて(心拍だけだから合ってるかはしらん)、でも冬場に走り込みしてなくてベースがないのと、ペース考えないでガツガツ走ってたので、TSBが−60を1週間近く下回ってた。9月下旬まで調子良かったから10月は2500は乗りたいって思ってたけど、疲労が思った以上に溜まってて、心拍上がらなかったり、パワーが出なかったりして(慢性疲労だったのかな?)10月は2週目まで2日間フルレストからの筑波みたいな感じでアップダウンつけて練習してたら結局疲労が長引いただけでいい練習は全然できず。そのままジャパンカップ に行ったけど、高強度の登りは3分で終わるので、きつかったけど入賞はできた!ちなみにジャパンカップ 前日はCTL133 TSB33(あてにならんね心拍だけだと)そして思い切って数日ちゃんと休んだらあっさり治った。その後は出来るだけCTLあげるように週間1100TSSぐらいで練習した。日曜がレースなので火曜に最後の筑波、水曜はゆっくり朝練して木金はフルレストにして土曜に刺激入れて終わり。本番前はCTL128 TSB26(あってるかし…

他に今回は体を絞ってみようと思い、2週間前からローファットを始めた。コンビニとかでは1品で脂肪10gを超えないようなものしか買わなかった。和菓子とかすごくいい。三食の竜田とハンバーグも控えた。そしたら63 7%近くの体重が11月8日の金曜には61.0 5%になった。また脂肪だけじゃなくてカロリーも一日で−500ぐらいになるように摂取していた。基礎代謝は2000計算で、日常の軽い移動とかのカロリーはgarminの時計持ってないから計算にいれてない。木曜までローファットで行って、カーボローディングは金曜から。金曜の夜は2360kacl 土曜の夜は試走したので3230kcal 日曜の朝は1000弱。レースの補給食は去年と同じく3000弱持って行ったけどレースでは1300ぐらいしか補給は取らず。カーボローディングうまく行ったね!土曜の昼までしか野菜は食わず、レース前にちゃんとうんこ出来るように。土曜夜からはタンパク質と炭水化物のみ。

f:id:bicycle-Hiroki:20191121010537j:plain

明らかに買いすぎた補給(笑) 500のフラスク満タンで持って行ったけど3割ぐらいしかなんでない

これまでの練習の時のTSBの感じからして調子がいいのは-10〜-5ぐらいまでだったけど10月前半で練習できない時期ができてそこに持ってくのは無理そうだったので最後の週ははCTL、TSBは見ずに感覚で練習した。レースの前の週にzwiftでFTPけいそくしたら313wで調子は戻ってきてたのに試走の走り始めの時は足が重くやばいなって感じ。その後は全開で10分ぐらい走ったら本番は結構調子良かった。中学の時からレースの前日はレースペースより少し早いペースで走って、本番で精神的に負けないようにするのがルーティーン。

f:id:bicycle-Hiroki:20191121010551j:plain

試走 

f:id:bicycle-Hiroki:20191121010526j:plain

富士ヒルの時から気になっていたAirfit かってしまったああああああああ!

ジェルを塗らないで、マニュアル通りに左胸の上部につけたらレース中の平均心拍204とかなっててクソだった。